ペット可物件のメリット

ペット可物件は、次第にその数が増え、ペット愛好家の期待に応える物件も探しやすくなりました。ペット可物件では、他の居住者もペットを飼っているので、鳴き声や臭いなどの点で気兼ねなく飼育できます。また、床や壁が傷に強い素材で作られており、ペットが引っ掻いたりよじ登ったりしてもなかなか傷みません。散歩帰りのペットのために、エントランス付近に共用の足洗い場を設けている物件もあります。

ペット可物件の注意点

ペット可物件は、一般的な建物より様々な点でペット仕様の対処がなされているうえ、修補の頻度が高いことから、家賃が比較的高くなります。また、飼育できる犬種が、簡単に抱きかかえられる程度の小型犬などに限定される物件も少なくありません。多頭飼いが禁止されている物件もあります。

敷金返還請求権について

敷金は、家賃滞納や退去時の修補費用の担保として、賃借人が入居時に賃貸人に支払うお金です。賃借人が物件を綺麗に使い、こまめにメンテナンスを施して、入居時とほとんど変わらない状態を保てれば、敷金の大半は返還されるでしょう。たとえ壁や床に多少の傷や凹みができたとしても、契約によっては修補費用の全額を敷金から充当するとは限らず、賃貸人が一定割合を負担するケースも珍しくありません。

礼金や更新料は本来払わなくても良い

敷金のほかに、礼金を要求されることがあります。もっとも、法律で定められた敷金と異なり、賃貸契約を結んだら礼金を必ず支払わなければならない訳ではありません。更新料についても同様で、礼金や更新料を取らない物件も増えています。

旭川の賃貸住宅の物件数は極めて多くあり、アパートから戸建て住宅まで揃っています。駐車場付き物件が多い為、車を持ち込みたい人にとって便利です。